Co-育てサロンぽっけ


古民家をお借りして開いている、家庭的で少し懐かしい感じのする子育てサロンです。

広い縁側のある大広間では赤ちゃんから小学生までとファミリーのみなさんが過ごしています。

 

いろんなおもちゃや絵本、お昼寝スペース、おさがりコーナーがあり、それぞれお気に入りの遊びを見つけて遊んでいたり、大きい子が小さい子の面倒をみていたり、大人も子どもも時にのんびり、時ににぎやかに交流しています。

  

いつでも誰でも気軽に立ち寄れて、お茶を飲んで一息つける場所、元気になれる場所、

訪れる人が「共に(co )」育つ、ぽっけのようにあたたかい場所を目指しています。

 

■開所時間:月・水・金 10:00~16:00(冬季 15:30まで)

■場  所:座間市四ツ谷718-1

■利用料金:200円/1家族一日(一人分のおやつ代込み)

■アクセス:

①公共バス

小田急線座間駅から神奈中バス「座間・四ツ谷」行→「座間四ツ谷」バス停から徒歩2分

座間市役所からコミュニティバス「ザマフレンド号」西部方面循環コース乗車→「座間四ツ谷」バス停から徒歩2分

 上記コミュニティバスは「座間駅前入口」「入谷駅入口」なども経由します。

②車:地図参照 (駐車場あります。ご利用の際は受付で駐車表をお渡ししますのでいちどぽっけにお寄りください)

 

■お問合せ

Eメール:active_mama_zama@yahoo.co.jp

HP下の問合せフォームからもお問合せできます。

 

 

*悪天候の場合、安全確保のため休館になる場合があります。

 

お子さんと子育て中のご家族、子育てを応援したい地域の方など、どなたでもご利用いただけます。

 

1日の間で出入り自由。お弁当やおやつの持ち込みもOKです。


最新の

ぽっけイベントカレンダー

2017年7月
(画像をクリックすると大きくなります)

 

ぽっけでは子育て中のママさんが講師のワークショップやイベントがもりだくさんです。

どれも子育てファミリーの楽しめる・癒される企画ばかりです。

 

■イベントご予約・お問合せはこちら

Eメール:active_mama_zama@yahoo.co.jp

facebook:(Co-育てサロンぽっけ で検索)

電 話:090-1474-0711(長瀬)

公式LINE:ID @zxv0715s

HPの下の問合せフォームからも受付しております。

 

 


ぽっけってこんなところ。。

2間つづきの大きな和室には寄付でいただいたたくさんのおもちゃがあります。車やパズルやおままごとセットやとにかくいっぱい!

 

ぽかぽか南側の縁側にはベビーベッドもあるので、赤ちゃんも安心してお昼寝できます。

 

南側の茶の間は、おやつやお昼ごはんを食べられる休憩コーナーになっていて、

たいていの時間は大人のおしゃべりがはずんでいます。

 

隣のキッチンにはコーヒー、紅茶、麦茶の用意がありますのでご自由にどうぞ。

水曜日にはパンの販売・月曜日はおにぎりセットの販売もしています。

 

 

 

学習室では、おはなし会やワークショップ、ミニイベントの開催もあります。

 

お子さんと一緒に参加出来るものもありますし、ママの息抜きにぴったりのものもありますので、お子さんか学校や幼稚園に行っている間にママだけ来て下さるのも大歓迎です。

 

 

ワークショップ・イベントを開催したい!という腕や才能のある方もお待ちしています。 

 


ぽっけ版こども食堂「こどもサロン」

まもなく詳細アップします

おはなし会

毎月赤ちゃん向けおはなし会と幼児向けおはなし会を開催しています。

最新の情報・日程は上記イベントカレンダーをご覧ください。


*赤ちゃん向けおはなし会

 11:00~11:30くらい

 絵本・ふれあい遊びなど

 

*幼児向けおはなし会

 14:00~14:30くらい

 絵本、手遊び、歌など

ワークショップ・イベント

毎月いくつものワークショップ・イベントを開催しています。

最新の情報・日程は上記イベントカレンダーをご覧ください。

 

また、ワークショップ講師も募集しております。

アクティヴ・ママの活動趣旨に賛同して頂ける方で、子育てサロンで開催するに相応しいと判断させて頂いたものに限ります。

手作り品販売コーナー

 

ママの手作り品の委託販売を行っています。

ぽっけ内の展示をご覧ください。

 

また、手作り品の出品も承ります。

アクティヴ・ママの活動趣旨に賛同して頂ける方で、子育てサロンに展示するのに相応しいと判断したものに限らせて頂きます。

自主保育ぽっけの会(会員制一時預かり)

会員制の自主保育の会をぽっけ内で運営しています。

詳しくは自主保育ぽっけの会のページをご覧ください。

PHOTO GALLERY